世界くるま旅 ~ アラフォー女ひとりでノラリクラリ

世界放浪中! 愛車2台、トヨタ「ハイエース」と「ランクル70」で、自由気ままに海外を旅する40代独身女性『オーバーランダー』の写真・動画ブログ

島根から南アフリカまでの55時間(part 4)カウチサーフィンで知り合ったヤッソ

前回のお話「(part 3)世界一のドバイ空港に到着」 からのつづきだよ。   

f:id:world-wanderer:20170614232805j:plain

だけど、ごめんね。

今回は主に、約束破り魔ヤッソに対する私の愚痴になってしまった・・・

 

 

 お昼まで空港

 

f:id:world-wanderer:20170614233832j:plain

 

 1月27日2017年 

ドバイ空港のコーヒーショップのソファーでノートパソコンをいじりながら、ダラダラと昼まで過ごしていた。

1日観光するためにわざわざ23時間のトランジットの飛行機を選んだのに WHY?

f:id:world-wanderer:20170615012125j:plain

その理由1

2日も寝ないまま約11時間の飛行機に乗ったあと、すぐにひとりで街を探索しに行く気にはならなかった・・・

 

その理由2

2013年にも23時間のトランジットでドバイを1日観光したことがあるから、テンションは低め・・・ いや、たぶん疲労でやる気がないだけかも・・・

 

f:id:world-wanderer:20170615003228j:plain

 

その理由3

ヤッソという子が来るのを待っていた。本来なら朝のうちに来る予定だったんだけど!!

 

ところで、ヤッソとは誰ぞや??

 

ヤッソは、カウチサーフィンを通して知り合ったドバイに住むアフリカ人32才の男性で、

空港に迎えに行って、ドバイを案内するよ

と、申し出てくれた親切な子・・・ のはずだったんだけど、裏切られた!?

 

f:id:world-wanderer:20170615004646j:plain

 

カウチサーフィンとは?

 f:id:world-wanderer:20170614235757p:plain

ところで、カウチサーフィンとは?

知らない人は絶対に知ってほしい!

利用したことのない人は絶対に利用してほしい!!

 

世界中のいろんな人と友達になれる機会を増やしてくれる最高のウェブサイト! 

 

私は、カウチサーフィンのおかげで、旅のおもしろみが何倍にも増した!!

ヤッソを除いてはね) 

 

Amsterdam Saturday Couchsurfing Meet Up - September 19, 2009

 

世界中の大勢の旅行者、旅好き、外国人の友達が欲しい人などなどが利用するサイトで、海外好きなら絶対にオススメ

 

旅先で無料で自宅に泊まらせてくれる人を見つけたり、現地の人と交流したり、旅行者同士が出会ったり、旅情報を交換できたり、旅仲間を募ったり、現地のことをいろいろと質問できたりと、何でもあり

 

ちなみに私のページはこれ 

https://www.couchsurfing.com/people/rika-arima  

 

Postal / Calcomania / Codigo certificación Couchsurfing

 

ドバイのカウチサーフィン

 

ドバイに到着する1ヶ月くらい前に、私は、このカウチサーフィンのサイトに

1月27日にドバイで1日観光したいけど、誰か一緒に観光してくれる人はいないかな?と掲載してみた。

 

f:id:world-wanderer:20170615012249j:plain

 

そしたら、びっくりするくらいたくさんの方たちからメッセージをもらったけど、全員がドバイに住む男性。しかも、ほとんどがレファレンス(評価)ゼロ

 

注意すべき点は、危険やトラブルを避けるために、他の人(サーファーかホスト)からの評価を読んで気になる点がないか確認すること。また、評価がゼロの人は、まったく信用できないから絶対に会わないこと。また、パーソナルからの評価だけの人とも絶対に会わないこと。

 

その中で、ヤッソには良い評価がたくさんついていて、メッセージのやり取りも比較的スムーズにできた。

彼なら大丈夫だろうと思って、空港で朝7時ごろに会う約束をした・・・

 

 

のが、そもそものおお間違いだった・・・・  

 

なんと、会えたのは、夕方の4時半!!

 

今、思い出しながら書いていてもムカつく!!

 

f:id:world-wanderer:20170615001630j:plain

 

ヤッソは信用できるのか???

 

日本を出発する前に、念のために「明日の早朝ドバイに到着するよ。 See you soon!」ってメッセージを送っておいた。

 

ドバイ空港に着いてから、コーヒーショップの無料WIFIを使ってヤッソからの返答を確認した。

 すると、ショッキングな内容が!!

f:id:world-wanderer:20170615014101j:plain

「明日(今日)じゃなくて明後日(明日)かと思った!

今は家族の緊急事態で実家に戻っているからドバイにはいない!」

 

とのこと。

 

はぁぁぁーー???

明日かと思ってただとぉぉ??!!

 

でも、家族の緊急事態なら仕方がない・・・ 

大事じゃないといいけど・・・ と心配して、

「了解。家族の問題が深刻じゃないといいけど。」と返事をしておいた。

 

f:id:world-wanderer:20170615005753j:plain

 

そして、今からは誰も捕まらないだろう、と思いながらも評価の良い人何人かにメッセージを送ってみた。

 

すると、青年モブからすぐに返事があって、

「ちょうど15分前にドバイを出たところで、友達と山を登りに行くんだ。もう少し早くメッセージがあれば良かったんだけど。夕方に友達と外でローカル料理を作って食べるから、それには参加できる?」

とのお誘いが。

 

「15分前に出たとは残念!ローカル料理はめっちゃ食べたい!とても行きたいけど、夕方には何をしているかわからないから、行けそうならあとで連絡するね。」

と返答した。

モブとは夕方には会えなかったけど、夜中過ぎのフライト前に空港でちょっとだけ会え、会話が盛り上がってすごく楽しかった!)

 

f:id:world-wanderer:20170615012948j:plain

 

しばらくしてから、ヤッソからメッセージが届いた。

ヤッソ:今どこ?

:空港

ヤッソ:今実家だけど、車で1時間くらいしか離れていないから、昼頃には行くよ。

:いいよ。無理して来なくても。家族と一緒にいて。

ヤッソ:大丈夫だから、12時には行くよ。

私:家族の緊急事態なんでしょ?いいよ、来なくて。

ヤッソ:大丈夫。行くよ。

私:わかった、12時ね。

 

「でも、どこで待ち合わせするの?WIFIがないと連絡がつかないよ。」

とか、面倒くさいことになって、結局、空港で昼まで待っていた。

 

f:id:world-wanderer:20170615011400j:plain

 

ところが、お昼ごろになって、

12時には行けない。2時ブルジュ・ハリファで会おう。ドバイ・モールの隣にあって、モールには無料WIFIがあるから、またあとで連絡するよ。」

だってさ。

 

2時?!マジでぇーー???

 

f:id:world-wanderer:20170615010036j:plain

 

「昼食を食べずに実家を出るのは、自分の文化ではすごく失礼なことで母親にも怒られるし、姉に赤ちゃんが生まれてからまだ会っていないから、会いに行かないといけない。」

 

とのころ・・・ どうやら家族の緊急事態ではないらしい・・・

約束を破っても同情で許してもらえる手口 家族の緊急事態 を使いやがった! 

嘘までつかれた!

 

心配して気遣ったのに・・・ イライラ!!

最初からそう言えば、朝からずっと待たずにすんだのに!!

 

f:id:world-wanderer:20170615005350j:plain

 

もう会うのが嫌になってきたから断ろうと思った。

でも、親切心(?)で来ようとしているのだし、ここまで待っていたのなら2時まで待った方がいいのか??

 

みんなならどうする?

私はよくわからなくて、取りあえず、ドバイ・モールに向かった・・・

 

区切りがいいので、今回はここまで・・・

 

私の愚痴に最後まで付き合ってくれて、どうもありがとう !

愚痴はまだまだ続くんだけどね・・・・・・・

 

f:id:world-wanderer:20170615014539j:plain

 

つづき → part 5 ドバイに来たらメトロに乗ろう!メトロの紹介 

worldwanderer.hatenablog.com 

最後まで読んでくれてどうもありがとう!!